AV女優になるには求人サイト?スカウト?それともそれ以外がいい?

AV・風俗

AV女優になる方法は3つ。

  • AV女優求人(高収入アルバイト情報)
  • スカウト
  • 自ら探して応募

「AV女優求人サイト」は、高収入アルバイト情報が掲載してある情報サイトのこと。AV女優を募集しているプロダクションが掲載してあり、扱っている仕事内容やギャラなどの詳細を確認することができます。

「スカウト」は、街で声を掛けられたりする”あれ”です。最近ではラインやツイッターといったSNSから誘導するスカウトマンも多くなってきました。

「自ら探して応募」は、インターネットでプロダクションのことを調べ、自分に合ってそうなところに自分で応募する方法です。

では、AV女優になる場合どの方法が一番おすすめなのか?

結論から言うと「自ら探して応募」が最良の方法だと思います。ただ、一から情報を調べる手間は掛かりますし、そこそこ知識がないと誤った選択をしてしまうリスクがあります。

そこで今回は、それぞれのメリット・デメリットを紹介し、あなたに合ったプロダクションの探し方をアドバイスさせてもらいます。

AV女優求人サイトのメリット・デメリット

AV女優求人サイトのメリット・デメリット引用元:「バニラ」のAV女優求人ページ

AV女優になりたい!と思った時、まず先に調べるのが「高収入アルバイト情報」ではないでしょうか。「バニラ」や「いちごなび」といった求人サイトが多数あり、ピンク系のお仕事が多数掲載されています。

メリット:沢山の情報があって比較しやすい

AV女優を募集しているプロダクションをまとめて確認することができ、一から探す際の比較にはもってこいだと思います。

サイトによって項目に違いはありますが、事務所がある場所、扱っている仕事内容、寮や託児所の有無、日払いができるかなど、一通りの情報が掲載されています。

デメリット:情報の信ぴょう性を確認しづらく未掲載も多い

当然、どのプロダクションも「あなたに応募してもらうこと」を目的に掲載しています。その為、他と比較してマイナスに感じてしまう点は載せていないので、100%の情報を収集することはできません。

女優の求人サイトを見た感想ですが、9割のプロダクションは実態を把握できない内容でした。正直、こういった情報サイトは見た目(デザイン)や書いてある内容で印象操作ができてしまうので、これのみで完結するのはちょっと怖い気もします。

また、こういった求人サイトに敢えて掲載しないプロダクションもあり、全ての情報を比較して選ぶのは難しいでしょう。

AVスカウトのメリット・デメリット

AVスカウトのメリット・デメリット※スカウトマンが頻繁に出没する渋谷

夜のお仕事やAVのスカウトマンは繁華街を中心に活動していましたが、スカウト防止条例が制定されて以降、昔のような強引なスカウト行為はほとんど見なくなりました。現在は主戦場をSNSに移行する業者が増えています。

メリット:AVプロダクションを探す手間がなくなる

スカウトマンを介すと、プロダクションを調べたり比較する手間がなくなり、あなたが行うのは面接ぐらい。当然、業界に精通しているので、あなたに最も適した事務所を紹介してくれるはず。

ひとりでは交渉しづらいことも代わりに伝えてくれます。”身を任せておけば何とかなる”のがスカウト経由の大きなメリットだと思います。

デメリット:選択肢の幅がなくなり断りづらい

上記で説明したメリットは「真面なスカウトマン」だったケース。中には自分のことしか考えないスカウトもいるので注意が必要です。

ひとりのスカウトマンが紹介できるAVプロダクションには限りがあり、提携しているのはせいぜい数か所程度。仮にスカウトが信用できる人間だったとしても、あなたの選択肢はかなり狭くなってしまいます。

それと、AVプロダクションに女の子を紹介し、見返りとしてスカウトバック(報酬)をもらうのが彼らの仕事なのはお忘れなく。自分本位の人間だった場合、より条件(報酬)の良い事務所を優先するかも。

また、悪質な輩に引っ掛かってしまうと、簡単に断らせてくれないケースもあるので、スカウトマンの見極めが重要となります。

https://r18-info.com/wp-content/uploads/2021/02/吹き出し(管理人F)-300x300.jpg

信頼できるスカウトマンは沢山います。しかし、悪質な人間も一定数いるので、すぐ信用するのはやめておきましょう。

自ら探して応募するメリット・デメリット

自ら探して応募するメリット・デメリット

自分でAVプロダクションのホームページを確認したり、SNSで評判を調べ、直接電話やメールで応募する方法。時間と労力を費やす分、それに見合ったメリットも。

メリット:リアルな情報をもとに応募できる

スマホ(またはPC)さえ持っていれば、いつ何時でもAVプロダクションの情報を調べることができる時代。上記で紹介した「求人サイト」を参考にするのも良し、ツイッターなどにある口コミを参考にしても良いでしょう。

確かに、時間と労力だけでいえば最も費やすかもしれません。しかし、その分だけ信憑性の高い情報を集めることができ、あなたに最も適したAVプロダクションを見つけやすくなります。

実はもうひとつメリットがあって、事務所側は誰にも報酬を払わなくて済むので、ギャラの割合など交渉しやすくなるのです。

デメリット:探す手間が掛かり他人を頼れない

これからAV女優になりたい子には、ぜひ「自分で応募」してほしいですが、関連情報を調べる手はどうしても発生します。でも、これだけは覚えておいてください。

事務所選びは女優人生を左右する」ということ。

そもそも、その大切な選択を適当にするぐらいなら、世間的に良く思われないAV女優になっても続かない気がします。

少しキツイ言い方をしましたが、何も分からない業界のことで不安なのは理解しています。なので、まずはトライしてみて最終的に「自分ひとりじゃ答えが見つからない」場合は、手助けするので遠慮なく頼ってください!

所属前に”必ず”確認しておくこと

気になるプロダクションをいくつかピックアップできたら、あとは応募して面接となります。面接の際、どんなことをチェックしておけば良いのか?いくつか紹介します。

AV・雑誌など仕事別のギャラ

数年前に出演強要などの問題が大きなニュースとなって以降、ほとんどのAVメーカーや制作会社、そしてプロダクションも加盟する「IPPA(知的財産振興協会)」という団体が発足しました。

IPPAのおかげもあってAV業界はかなり健全化されつつあり、悪い人たちにとっては住みにくい環境になったと言えます。いろいろと改善された中でも知っておいてほしいのは…

契約ごとの総ギャラ開示が必須

ブラックボックスと言われてきた総ギャラの金額。それを女優さん側でも把握することができるようになりました。

その為、所属する前に取り決めされる「事務所と女優のギャラ配分」だけはしっかり確認してください。この部分を伏せてくるようなプロダクションの場合、怪しいと思った方が良いです。

撮影当日や面接まわりで送迎はあるか?

単体・企画によっても多少違いはありますが、仕事に関係する時に送迎してくれるのか?事前の確認しておきましょう。

私が知っている真面なAVプロダクションの場合、撮影当日はもちろん、仕事をもらうための面接まわりでも車で送迎してくれます。しかし、会社規模の小さなところだと、全て電車移動だったり、中には女優ひとりで行かせるところも。

送迎の有無のみでプロダクションの評価はできませんが、送迎ありの事務所をおすすめします。

AVプロダクションとして本社所在地がしっかりある

しっかりと活動しているプロダクションであれば、スタッフが常駐している事務所は必ずあります。しかし、1人および数人で回しているプロダクションの場合、事務所を借りずスマホのみで活動しているところも。

面接の時だけレンタルスペースを利用するケースもあるので、その場所が本社として機能しているか?しっかりと確認しておきましょう。もし、実態のないプロダクションに所属すると…

  • マネージャーが1人のみ
  • 所属しているAV女優が数人
  • 仕事がなかなか入らない

あなたにプラスとなることは1つもありません。

https://r18-info.com/wp-content/uploads/2021/02/吹き出し(管理人F)-300x300.jpg

所属しても仕事がなかったら意味がないですよね。最低条件として営業をちゃんとしてくれ、実績のあるプロダクションを選びましょう。

まとめ

後悔しないためにも、高収入アルバイト情報で適当に選んだり、悪質なスカウトマンに引っ掛かるのにはご注意ください。

何度だって言わせてもらいますが、AV女優にとってAVプロダクションの存在はかなり大きなもの。その選択を失敗してしまうと、本当ならもっと仕事が入って稼げていた…となる可能性が高いです。

これまでにそういった女の子を目の当たりにしてきたので、せめてこの記事を読んでくれたあなただけには同じ失敗をしてほしくありません。

https://r18-info.com/wp-content/uploads/2021/02/吹き出し(管理人F)-300x300.jpg

AV業界とは一切営利関係にない今、100%女優さんの見方でいたいと思っています。何か困ったことがあればいつでも相談してください。

この記事の筆者情報

管理人
管理人
アダルト業界歴は20年以上。AVがVHSだった時代から関わってきたので、他では知れない情報をお伝えできるはず。新旧問わず、アソコに刺激の強いエロサービスをお楽しみあれ。

AV女優と本当にセックスしたいよね?
だったら「アダルトVR」試してみな!

関連記事

特集記事

TOP