アダルトサイトの詐欺広告・ウイルス感染を体験|架空請求やクリック詐欺の正しい対処法は?

AV・風俗

当サイトへの相談に「このサイトって安全ですか?」といった内容のものが日増しに増えており、エッチな動画は見たいけど詐欺への不安があるという方が多いようです。

それもそのはず、コロナ禍になってから違法エロ動画サイトが増えており、詐欺広告などで収益を得ようとしている輩が増加…。

また、以前逮捕された詐欺業者は6億円ものお金を詐取していたことが判明し、明るみになっていない被害者はその何十倍もいると言われています。

詐欺の手口は常に新しいものへ変わり、恐怖を感じながらAVを見ている人も多いはず!

少しでもそういった悩みを解消できると良いと思ったのですが、ようやくその方法を思いついたので紹介しておきます。

エロ動画サイトで詐欺広告・ウイルス感染を体験

エロ動画サイトでの詐欺被害は実際に体験してみないと分かりませんし、アクセスしていないにも関わらずり料金を支払った人を何人も知っています。

そこで今回は私自身が詐欺サイトにわざと引っ掛かり、どういった経緯で被害に遭うのか?被害にあった場合はどう対処すればいいのか?この2点を身を持って体験することにしてみました。

他サイトでも「詐欺に遭わない方法」を紹介している記事はありますが、実際に体験している人はほぼいません。

その為、今回の内容はどこよりも役立つ情報になっていると思うので、詐欺に遭いたくない方は是非ご覧ください。

怪しいアダルト動画サイトを調査

まずは詐欺サイトを探さないといけないので、エッチなみなさんが利用してそうな以下のキーワードで検索してみました。

アダルト詐欺サイト|怪しいアダルト動画サイトを調査

アダルト動画 無料」で検索すると、Pornhub、FC2、アゲサゲなど、エロ動画業界では大手と呼ばれるサイトが上位を占めいました。

一応さらっと確認しましたが、すぐ見つけられる場所には怪しいリンクはありませんでした。ただ、有名なサイトでも所詮は違法動画をアップロードしていますし、それぞれのサイトに問題はあります。

当然、被害報告はあるので100%安心しないようにしてください。

ワンクリック詐欺サイトを検索

アダルト詐欺サイト|ワンクリック詐欺サイトの入り口探し

色んなサイトをしらみつぶしに閲覧していたところ、早速怪しそうなサイトを発見。詳細なサイト情報は以下の通りです。

サイト名:エロ動画 無料アダルト無修正まとめ
URL:http://omankomanias.net(既に閉鎖済)

私の嗅覚を刺激するような気がしたので、サイト上部にあるエロ動画から一つずつ確認しましたが、ちゃんと視聴することができたので問題ないと感じていましたが…。

怪しすぎるサイトへ飛ばされる

「意外としっかり動画紹介してあって白かな?」と次の調査に移ろうと思いながらリンクをクリックすると、いかにも怪しそうなサイトに飛ばされました。それがこちらです。

アダルト詐欺サイト|怪しさ満点の動画サイトに飛ばされる

サイト名:世界のおまんこ
URL:http://sekaowa.net(閉鎖済)

有名なアーティストの名前にかけているのでしょうが、サイトの作り自体もいい加減な感じがしたので、とりあえず一番上に紹介されている動画をクリックして確認しました。

するといつもと雰囲気と違うページが現れました。

アダルト詐欺サイト|怪しさ満点の動画サイトに飛ばされる2

いつもだったら絶対にクリックしませんが、今回はわざと詐欺に引っ掛かるのが目的なので、何の躊躇もなく赤枠の再生ボタンをクリックすることにしました。

ワンクリック詐欺が出現!

上記で紹介したサイトの再生ボタンをクリックすると…。

アダルト詐欺サイト|ワンクリック詐欺

ついに詐欺サイトを発見というか、いきなりワンクリック詐欺にあってしまいました(笑)

もう絵にかいたようなワンクリック詐欺の手口で、驚きましたがこういった画面が出てきた場合は要注意です。

「やはり直観で怪しいと思ったサイトは危険なんだぁ。」と自分の知識が間違っていないと認識しながら、どういった内容なのか確認してみると以下のような請求がありました。

架空請求画面が出現する

アダルト詐欺サイト|ワンクリック詐欺2

  • 有料サイトに申込むページがなく勝手に登録
  • スマホの端末情報が保存された
  • 365日の契約で150,000円

これはまさしく典型的なワンクリック詐欺の手口で、これが架空請求のパターンです。

当然ですが、きちんと契約の手順を踏んでいないので、この一方的な契約は無効となるうえ、警察に被害報告すれば運営者が逮捕されることもあります。

ちなみに今回引っ掛かった詐欺サイトは以下となります。気をつけてください。

サイト名:紳士の動画
URL:http://shinshi-no-douga.club

実際にこのサイトの被害報告はネット上にもあったので間違いなく、悪質サイトです。

悪質サイトは閉鎖後にも注意が必要

アダルト詐欺サイト|悪質サイトは閉鎖後にも注意が必要

後日、このサイト(紳士の動画)にアクセスしたところ、既にサイトは閉鎖されていたのですが、なんとサイトURLそのものに悪名高きマルチウェアウイルス「トロイの木馬」が埋め込まれていました。

無料エロ動画サイトをはじめとした違法サイトは、売り上げがなくなると閉鎖やサイト売却をしますが、その後も危険という最もな例です。

サイトに訪問した人を地獄に陥れる行為なので、許すことはできません。また、こういった事は普通に起こるので必ずセキュリティソフトを入れておきましょう。

無料でエロ動画を視聴するつもりがスマホやパソコンが壊れてしまっては、被害額が大きすぎます。

架空請求やクリック詐欺の手口

私のように違法エロ動画サイトやクリック詐欺に対しての知識があれば焦らずに無視していれば良いですが、はじめてこのような事態に陥った方だと、個人情報を取得されて怖い人がなんて思ってしまうこともあるでしょう。

そういった人をターゲットにしているので、間違えてワンクリック詐欺サイトに辿り着くと以下のような手口でお金を払わせようとしていきます。

個人情報削除の費用を求める詐欺

アダルト詐欺サイト|個人情報削除の費用を求める詐欺
個人情報を取得したと脅し、登録されたと焦っている人に対し「個人情報削除費用」として払わせるのが最もポピュラーな手口です。

しかし、詐欺業者にはワンクリックだけで情報を抜き出すような知識は100%ありません。

単純にアクセス情報を表示しているだけで、一切あなたのことは把握していないので安心してください。

退会に掛かる費用を求める詐欺手口

アダルト詐欺サイト|退会に掛かる費用を求める詐欺手口

上に画像は登録したものを退会するのに費用が掛かるという手口を使う際に出てくる画面です。

ワンクリック詐欺サイトというのは、クリックするページ内の絶対見ないような場所に「利用規約」が記載されており、今回引っ掛かった詐欺サイトにも存在しています。

どこにあったかというと…。

アダルト詐欺サイト|退会に掛かる費用を求める詐欺手口2

ワンクリック詐欺サイトの入り口をなる動画再生ボタンの下部に設置してありました。一目では内容を把握することができないように、スクロールさせる仕組みにしているようで、100人いたら99人読むことはないでしょう。

この赤枠の中にサイトの利用規約が記載してありますが、今回は一応どういったことが書いてあるのか全文載せておきます。

本サービスはアダルトコンテンツを含んでおりますので18歳未満の方はご利用いただけません。

番組名:shinshi-no-douga.club運営事務局(以下、当社という)が提供・運営するサービスです。

本サービスは利用規約に定める登録日より365日間閲覧が可能です。キャンペーン申請後の利用料金は365日間 150,000円(税込)です。通常のご利用料金は365日間 300,000円(税込)です。

ID申込みをクリック後、当社によるID発行・当サイト閲覧許可により、同契約の承諾とし、本利用規約に基づく本サービス利用契約の発効とします。

この確認表示の先からは有料となりますので規約(ページ内規約リンクをクリック、又はhttp://shinshi-nodouga.club/term.html?cpno=oxx033へアクセス)を確認し同意される方のみ、お進み下さい。

最もらしいことが記載されていますが、消費者の意思に反して登録させており、法律的にも一切無効とできるので読んだ読まないは気にしなくて大丈夫です。

卑猥な郵送物を停止するための費用

アダルト詐欺サイト|卑猥な郵送物を停止するための費用

ワンクリック詐欺に引っ掛かった人の中には、奥さんや彼女に内緒でエロ動画を見ていることが多く、そこにつけ込んだ手口となります。

個人情報を取得されていると信じ込んでいる人は、自宅に「有料アダルト動画サイト ご利用明細書」が届いてしまうという記載に焦ってしまい、自分がそういったサイトを利用したのを隠す為に払ってしまうケースがあります。

これは女性にも多く、実際に支払ってしまった女性を数人知っているので男女共に気を付けてください。

また、何度もお伝えしていますが、詐欺業者があなたから取得しているデータというのは何もないので「引っ掛かった!」と思ったらその画面を閉じて終了です。

マイニング被害が急増

ここまでに紹介した詐欺の手口は一昔前から存在してるもので、引っかかる人は以前に比べて減少しています。

オレオレ詐欺などもそうですが、それに慣れてくるとどんど手口が巧妙になっていくのが詐欺です。そして、そこで世界的に流行り出したのが「仮想通貨の強制マイニング」です。

エロ動画やマンガなどを無料で見ることができる違法サイトは海外サーバーにコンテンツを置くことで治外法権となり、国内の利用者にはそこまでリスクがないというのは既に過去の話。

ただ、大半の方はこのように感じたことでしょう…

https://r18-info.com/wp-content/uploads/2021/09/image-1.png
一般ユーザー

違法サイトを利用する時に注意すれば大丈夫でしょ!

結論から言わせてもらうと注意してもリスク回避はできません。ビビらせている訳じゃなくて本当に無理なんです…。

エロ動画やマンガなどを運営する違法サイトの目的は「アフィリエイト・期間広告」などによる広告収益です。

しかし近年、違法サイトに広告費を出す企業が減少し、最近ではオンラインカジノや勃起薬など怪しい広告しかないのはご存知だと思います。実際に無料エロ動画サイトを運営している知人曰く・・

https://r18-info.com/wp-content/uploads/2016/02/imageada.png
知人

ちょっと昔までほっといても月に1000万ぐらい利益出てたのに、今では100万いかないこともあって売りに出てる無料サイト多いよ

そもそも違法なことをしているので同情はできませんが、昔のように誰でも儲けられる時代ではなくなったようです。

そんな時に登場したのがマイニングの強制採掘。しかも、怪しい広告をクリックさせるなどして感染する訳じゃなく、更に恐ろしい手口でマイニングのお手伝いをさせる仕組みが開発されました。

ここから紹介することは怪しいサイトを利用する人であれば必ず覚えておいてください。

アフィリエイトに代わる新たな手口

まずは、この記事を書くことになったソース元の記事を一部引用させてもらいます。全文読みたい方は引用元の「NEWSポストセブン」をご覧ください。

脱法まとめサイト 収入源は仮想通貨のマイニングへ

著作権を無視したまとめブログや無断転載サイト、アダルトサイトの収益は広告を自動表示させるアフィリエイトのシステムを利用したものが主流だった。ところが最近では、訪問者が閲覧するだけで仮想通貨のマイニング(採掘)を自動的にさせることで利益を得る手法が広まっている。

<中略>

「最近ニュースでもとりあげられている違法な漫画サイトも、このマイニングシステムを導入しているようです。違法や脱法のアダルトサイトのほとんどでも同様です。

仮想通貨には、ビットコイン以外にもたくさん種類がありますから、とにかくユーザーにマイニングさせるために、様々なサイトを運営する必要があります。今後は、いわゆる”まとめサイト”でも、マイニングシステムを導入するところが増えると断言できます。アフィリエイトより儲かるわけですから…。

マイニングで得た仮想通貨は、すぐに別の仮想通貨と交換したり、電子マネー化させます。日本円にするために手続きが面倒な場合もありますし、海外に法人を立てて、税金の支払いを避ける方法も模索しています」

出典:NEWSポストセブン

ちなみに、このインタビューを受けた星川(仮名)という人間が運営するサイトには、全てこのマイニングさせる仕組みが導入されているとのこと。

一日に数百万PVあるアダルトサイトも保有しており、無料サイト利用者なら一度は星川さんの仮想通貨を採掘しているかも?しれませんね。また、他の違法サイトにも同じような仕組みが導入されているようなので…

「無料サイト=強制的なマイニング」

と覚えていた方が良いでしょう。

ウイルス感染のリスクもある

アダルト詐欺サイト|ウイルス感染するリスクもある

上記で紹介した手口というのは、該当サイトを閲覧している時だけ稼働させるスクリプトで、サイトを移動及び閉じてしまうとマイニングは停止されます。

しかし、違法サイトの中には更に害のある手口のところもあるようです。

閲覧者のパソコンをプログラムに感染させることでマイニングを続けさせるタイプのものもあり、こちらはネットに繋がっている限り、自分のパソコンが他人の通過採掘に利用され続けることになる。

出典:NEWSポストセブン

自宅のパソコンがセキュリティ万全の方は少ないはずです。仮に感染してしまうとインターネットに繋がっている時は常にマイニングさせられます。

そうなることで電気代は高騰し、何をするにも動作環境が悪くなってしまいます。

詳しい方ならまだしも自宅のパソコンが少し重たくなった原因を「コインマイナー」などのウイルスだと特定するのは難しいはず。ハイスペックなパソコンを使っている割合は低いでしょうし、中々自分で判別するのは難しいと思います。

この方のように気づけるのは極わずかで、マイニングしているとも知らずに利用し続けている人が多いんだろうなぁ。自分だってそうかもしれないですし。

違法サイトの利用自体が危険

以上のリスクを分かったうえで継続して利用するなら止めません。しかし、今回説明した手口はまだ始まったばかりで、今後どのような被害が出てくるかは誰も分かりません。もしかすると…

  • パソコンを遠隔操作される
  • ネットバンクから不正送金される
  • パソコン・スマホが完全にフリーズ

あなたのパソコンを好き勝手に稼働させる手口なので、もう少し手を加えれば個人情報の取得ぐらい容易いことでしょう。

友達や家族が写っている写真や動画、会社関係の書類、金融関係の情報・・。特に自宅のパソコンやスマホには漏洩するとマズい情報が詰め込まれているはずです。

少なからず著作権を無視した違法サイトにはそのリスクが生じます。

目先の数百円をケチって大きな被害を受けるなら、はじめからリスクゼロの優良サイトを利用したほうが精神的にも良いですし、何より被害にあった時のことを考えると絶対に合法のアダルトサイトを利用するべきです。

危険なアダルトサイトの特徴や見分け方

ワンクリック詐欺に自ら引っ掛かって思ったのは、やはり怪しいと感じるサイトには怪しいリンクがあるということです。

ただ、知識がない人には怪しさなんて見分けがつかないと思うので、そんな人でも安全なサイトを見つける方法を紹介しておきます。

外部サイトに飛ばない・飛ばされない

「この動画観たい!」と思っているのに、なかなか目的の動画再生ページに辿り着かないサイトは危険です。もし、そういったサイトだった場合はすぐにページを閉じて、一から探し直しましょう。

無料エロ動画サイトというのは、基本的に自分のサイト内に動画をアップロードしているわけではありません。サーバーに動画を保管しておくのは容量も大きく、莫大なコストがかかるため、そんなことはしません。

そのため、外部サイトへリンクを飛ばすのですが、クリックした時点で別タブで詐欺広告が出てきたり、ワンクリック詐欺にあったりするので気を付けなければなりません。

広告の数が少ないサイトを利用する

無料で動画視聴ができるサイトの収益源は、商品やサービスを宣伝した企業の広告となっています。一切広告なしの無料サイトはありませんが、操作に支障があるほど広告を貼っているサイトはおすすめできません。

また、安心して利用できるサイトというのはアクセスが多いので、たくさん広告を貼らなくても収益が確保でき、基本的に詐欺サイトや詐欺広告を貼って信用を失うようなことはしません。

さらにアクセスがあるサイトであっても、閉鎖前や閉鎖後はどんなことをしてくるか分からないので、やはり違法サイトにはアクセスしないというのが最も安全です。

評判や口コミで高評価されている

今はスマホを1人1台持っている時代で、少しでも怪しいサイトの情報はネットで吊し上げられます。今回の調査でも詐欺サイトの広告を貼っているサイト、そして詐欺をしている業者のサイト見つかり公表することができました。

また、5チャンネルや掲示板などにも数多くの被害報告があり、ブラックな業者たちはどんどん追いつめられる時代になってきました。面倒でも新しい情報は確認することをおすすめします。

アダルトサイトの詐欺広告・ウイルス感染まとめ

詐欺や架空請求の被害に遭うのは基本的に「無料サイト」です。そういったリスクを回避したいなら有料サイトとなりますが、無料という言葉に弱い人は多いです。

しかし、全ての動画に著作権があり、アップロードすることは違法です。

また、法律も変化しており、違法サイトの運営や投稿者に対する取り締まりも厳しく、逮捕者が増えているということは覚えておいてください。

この記事の筆者情報

管理人
管理人
アダルト業界歴は20年以上。AVがVHSだった時代から関わってきたので、他では知れない情報をお伝えできるはず。新旧問わず、アソコに刺激の強いエロサービスをお楽しみあれ。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP